感染 者 国 別。 コロナ感染者「日本国籍」か「外国籍」か、なぜ発表? 「差別誘う」と専門家、京都府の対応に警鐘|社会|地域のニュース|京都新聞

新型コロナウイルス感染症(COVID

米国の死者20万人超に(9月23日) 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間23日、米国の感染者数が20万人を突破した。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のアウトブレイクに関するWHOの全公式情報は、 (英語)で閲覧可能です。 インドの感染者数が500万人を超えた。 7月17日• 7月 [ ]• 平壌、2020年。 この表自体は5月にTwitter上にアップされたもの。 3月6日• における感染者を含む。

>

【毎日更新】新型コロナウイルス国別発生状況まとめ

保健衛生省によると、19日時点で感染死者が3405人となり、中国の死者数を超えて世界最多となった。 世界全体の感染者が確認された国・地域の数が100に到達した。 米国466. 台湾の出入国制限について ビジネスでの長期滞在者向け「レジデンストラック」 日本、台湾両国は9月8日より、ビジネス上必要な人材等の出入国のため「レジデンストラック」を開始しています。 (Pars Today、2020年6月10日)• 8万人。 中国と結ぶ直行旅客機の運航を大幅に制限するとともに、中国と結ぶ客船の運航も全面的に停止、クルーズ船停泊も原則拒否の立場をとった。 5月26日• における感染者を含む。

>

日本とマレーシアの感染者増で、入国後の隔離措置を再強化(シンガポール)

8月8日• ニューヨーク州は3万7258人と突出しており、米全体の4割以上を占め、病床や人工呼吸器など医療資源の不足が深刻になっている。 com、2020年9月26日)• 「日本 10例 中華人民共和国 17例 不明 3例」などと記されており、中でも「中華人民共和国」が赤字で、「不明」が青字で強調されている。 あくまでこれは、国内で報告された最初の30例であり、「居住都道府県は国籍を表すものではない(在留邦人など)ことに留意する必要があります」とした。 アメリカの感染者数が500万人を超えた。 2月 [ ]• また、米国でも、過去最多レベルの感染確認が続いており、第2波が懸念されている。 7月16日• それはなぜですか。

>

外務省 海外安全ホームページ|各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況

(讀賣新聞オンライン、2020年5月10日閲覧)• 向こう28日間に予測される死者数、陽性者数、入院や療養が必要な患者数を都道府県別に把握できる。 7月16日• 世界全体の死者数が1万人を超えた。 世界全体の感染者数が6,000万人を超えた。 中国で世界最初の死者が発生した。 感染が拡大しているエクアドルでは2万2719人に急増し、ペルーも2万人超。 中国がに通知。

>

日本とマレーシアの感染者増で、入国後の隔離措置を再強化(シンガポール)

10月3日• 「日本 10例 中華人民共和国 17例 不明 3例」などと記されており、中でも「中華人民共和国」が赤字で、「不明」が青字で強調されている。 シンガポールと香港のトラベルバブル、延期へ 一方、シンガポールと香港は11月21日、翌22日から予定していた隔離なしで相互一般渡航が可能な「トラベルバブル」について、香港での新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2週間延期すると発表した。 3月 [ ]• 日本の感染者数が2万人を超えた。 世界全体の感染者数が5,000万人を超えた。 新型コロナウイルスによる死者数がの死者数を超えた。

>

新型コロナウイルス感染症(COVID

(朝日新聞DIGITAL、2020年7月23日)• ただし、今回表で引用された初期のデータは、厚労省が一括して発表していたものだったという。 (NHK、2020年11月24日)• 一方、インドは8月に入って感染拡大のペースが上がり連日6万人ペースで増加している。 "-" は現在その地域について入手可能なデータがなく、値が0ではないことを表す。 10月31日• 厚労省は陽性者のうち「日本国籍が確認されている者」や「外国籍が確認されている者」の人数を公表しているが、それ以外の人が一定程度いることが、こうした言説の根拠になっているが、これもやはり「ミスリード」だ。 (REUTERS、2020年11月27日)• 次のステップとなる第3段階の「国際旅行」の期間は、当初10月1日〜12月31日と言われいましたが、現在はまだ国際観光旅行の解禁については見通しがたっていません。 4月9日• (REUTERS、2020年7月8日)• 各国の感染者数の推移(3月29日) 3月29日正午時点の厚生労働省のまとめでは米国の感染者数は12万2666人となった。 (REUTERS、2020年5月21日閲覧)• の死者数が2万人を超え、世界最多となった。

>