パワー ディレクター モザイク。 【初心者向け】PowerDirectorの使い方(6):動画にモザイクをかける|PowerDirector(パワーディレクター)の使い方|note

動画編集ソフトのおすすめ3本を比較してみた+操作動画

今回は「動画にモザイクをかける」方法です。 あなたもモーショントラック機能を練習して、見栄えのいい映像編集にチャレンジしてみてください。 というわけで、以上おすすめ動画編集ソフト3本の操作比較でした。 こんな感じです。 プレビュー画面を見ながら開始位置と停止位置を指定する事も出来ます。

>

パワーディレクターでモザイク入れとトラッキング方法

エフェクトで、動画の一部分にモザイクやぼかしを入れることができます。 そんなときに必須の機能「 モザイク、ぼかし」!! 動画にも画像にも適用できる エフェクトで使いこなすことができれば便利なのでぜひマスターしましょう!! スポンサーリンク 補足 話は少しそれますが、 モザイク処理をしても、コンピュータ解析で モザイク処理を外せたら意味ないですよね。 追記:なおパワーディレクターでは字幕ツールを使いますと、テロップのように画面下にうまく出せる機能もあるようです。 その情報は取り扱いに注意しつつ、内容充実や企画立案など、皆様のお役に立てるよう活用しています。 『モザイク処理が掛かって全く読むことができなさそうであっても、文脈や文字(フォント)の情報を組み合わせていくと、「可能性が高そうな組み合わせ・内容」が浮かび上がってきたりする』 参照:雑学界の権威・平林純の考える科学 「モザイクで隠された読めない文字」を復元・解読する方法! 〇もっと何か所も「モザイク」を付ける方法があります。 モザイクのトラッキング(動かし追跡)も可能といった解説もありました。

>

【使い方】PowerDirector エフェクト モザイク、ぼかし 処理 初心者向け

また、PowerDirector 17から『モーショントラック』の機能が拡張されていますので 以前のバージョンをお使いの方は少し機能に差があるかと思います。 比較した操作は次のとおりです。 という アップしたい部分と、隠したい部分が近い場合は大変です。 PinP(ピクチャーインピクチャー)• 9.モザイクの細かさを「幅」「高さ」のスライダーで調整できます。 小数点以下は切り上げしてます。 ビデオスタジオ:約8秒 起動時間はトータルでは、必要環境でメモリが一番少ないパワーディレクターがもっとも軽い印象でした。

>

【動画編集】ぼかし・モザイクの入れ方 一部分だけ追従 後編 PowerDirector

やっぱり有料がおすすめです。 手順2 手順2ではトラッキングを開始します。 さらに、工程毎に詳細な操作ガイドをあり、初心者でも安心して編集できます。 7GB。 ちなみに、ダブルクリックでも OK です!!「エフェクトの設定」が出てきます。 画面が小さくて見にくい場合は右上の最大化で画面を大きくできます。

>

PowerDirectorで動画にモザイクやぼかしを入れる

「 マスク」をクリックすると新しく画面が出てきます。 5. あとは、1つ目のモザイク手順と同じです。 ・動画をタイムラインへドラッグ&ドロップ。 通常パッケージ版が他よりも最も安い4881円。 ぜひそれぞれのレビューや評価をお読みいただき、参考にしてください。 トラッキングの追従がずれる場合 トラッキングを開始してプレビュー画面を見ていると追従が対象からずれる場合があります。 一方、パワーディレクターとビデオスタジオはダウンロードは早いですが、インストール時に追加で何かダウンロードしている感じではありました。

>

【使い方】PowerDirector エフェクト モザイク、ぼかし 処理 初心者向け

5. 「マスク」ボタンをクリック。 パワーディレクター16の文字ツール 文字ツールをクリック>文字の種類をタイムラインにドロップ>タイムラインの文字を選択し[F2](ツール起動)>文字入力>OK 文字のエフェクトですが、開始のエフェクトと修了のエフェクトを別々にかけられます。 再生をして動きをチェックしてみましょう。 文字の移動などは選択ツールを別途選んで移動です。 パワーディレクター:約10秒• これは編集には直接関係ありませんが、撮影時点は画角からはみ出さない事やブレさせない事。

>

パワーディレクターPowerDirector17で動画のモザイク処理|コツを抑えて慣れると超簡単♥

まずはパワーディレクターを開きます。 なお後述の時間やテストですが、起動とレンダリングは3回計測し平均をとりました。 Windows7以降、メモリ2GB、空き容量7GB。 >> 動画入門さんの2017年動画編集ソフトランキングです。 そこでPDFの日本語マニュアルなども見ることができます。 30日の無料体験という仕様。

>

動画編集ソフトのおすすめ3本を比較してみた+操作動画

「モザイク」をドラッグ&ドロップします。 動画を再生させて、モザイクを挿入したい場所の位置で止めます。 プレビューの下に3つに分かれたバーがあります。 禁の部分をバラエティ番組のように本人の顔写真にしてもいいですね。 ドラッグで選択ボックスを任意の大きさに変更して、対象に移動させます。 メモリ自体は、それぞれが推奨するメモリが搭載されていれば、もしくはメモリ容量が8GBあれば、どの動画編集ソフトも問題なく動作すると思われます。 ただ、ダウンロード購入したので気づかなかったのですが、わたしの場合、廉価な無印版でも良かったかなと後の祭りではありました(泣)。

>