ツイステッド イデア。 ディズニー ツイステッドワンダーランド

【ツイステッドワンダーランド】イデア・シュラウドのホームボイス等セリフ集!

最初は主人公とグリムを追い出そうとしていたが仲良くなる。 留年しており、年齢が判明している生徒の中では唯一の成人。 厳しい母親に勉強時間はおろか摂取カロリーまでもが制限されていた窮屈な幼少期を送っていた。 脳筋すぎ• しかし、そこで待ち受けていた生徒たちは、才能豊かで協調性皆無の問題児ばかりだった!はたして主人公は彼らと協力し、元の世界へ帰ることができるのか?そして、ヴィランズの魂を持つ生徒たちの秘密とは? プロローグ「Welcome to the Villains' world」 気がつくと学園の入学式に参加していた主人公。 結構じゃないですか• 首輪をかけられた者は彼の意志で外してもらえるまで魔法が使えなくなる。

>

【ツイステッドワンダーランド】イデア・シュラウドのホームボイス等セリフ集!

僕もオルトと2人きりだったらよかったのに……」 SR(星送りの衣)セリフ集• ゴースト・マリッジ〜運命のプロポーズ〜 突如現れたゴーストの大群に占拠されるナイトレイブンカレッジ。 自身がロボットであることは本人も周囲も認識している模様。 ・星の砂は、イベント開催期間終了後はご利用になれません。 ・ご注文いただいた順に、順次生産・発送を予定しておりますが、ご注文が一定数を超えた場合、遅れが生じる可能性がございます。 事件収束後は母親に対してはまだ苦手意識を抱いているものの、対話を試みようとするなど成長が見られる。 イベント『ゴースト・マリッジ』では真夜中に外出していた最中、ゴーストのプリンセスイライザが掲げる「理想の花婿」の条件に合致していたため彼女に拐われてしまう。

>

【ツイステッドワンダーランド】キャラクターのモチーフ・元ネタ【ツイステ】

ロゴ・ユーザーインターフェース・エンブレム・アイコンデザイン - 越阪部ワタル• 魔法薬学や呪術に秀でた、独自の美意識を持つ生徒が多い。 その後ポムフィオーレで行われたオーディションに合格し、ヴィル達と共に優勝する為にダンスレッスンに参加する事になる。 他人よりも多い手 脚 で必死に勉強をしたり、いつでも吐き出せる墨で魔法陣を書いたりなどの努力をした結果、中学生の頃にユニーク魔法を完成させ、自分をいじめた周囲に復讐行為を行っていた。 ・SSR確定ゲージが100に到達する前にSSRが排出されても、確定ゲージはリセットされません。 そのためアズールなどの運動が苦手な生徒からは疎まれているが、本人は気づいていない。

>

【ツイステッドワンダーランド】キャラクターのモチーフ・元ネタ【ツイステ】

ゴーストの仮装、趣向を凝らした飾り付け、そして沢山のお菓子などを使い、最高のハロウィーンを迎えるべく、はりきって準備を進めていた学園一同だったが、「マジカメモンスター」と呼ばれるマナーの悪い客のせいで散々な目に遭うことに。 これはカリムの料理に毒が混入されることがよくある為、自身が作っているからである。 ビッグマウスでお調子者。 「ファッションのことになると周りが見えなくなる」という点も共通しています。 腕章には金の寮証が付いてる 寮服は黒のスーツに、寮のシンボルがついた灰がかった水色のストールを着け、帽子を被っている。

>

【ツイステ】イデア・シュラウドの解説とプロフィール|ボイス・元ネタも掲載!

そのため魔法石に不具合があると学園内の空調はおかしくなる。 学内でカフェの経営などをしている。 リドル達真面目な生徒からは慕われているがグリムやレオナなどのサボり常習犯や気まぐれすぎる生徒など問題児が多く作中ではおそらく1番の苦労人。 強力な魔法だが、相手の隙を突かないとうまく発動できない、相手の防御魔法が上回ると弾かれる、格上の相手の魔力は封じられない、といった欠点がある。 ある日学園のキッチンからのいい匂いに誘われ行ってみると、そこにはスカラビア寮副寮長であるジャミルが料理を作っている姿があった。

>

【ツイステ】イデア・シュラウドの解説とプロフィール|ボイス・元ネタも掲載!

教師陣や先輩相手ですらあだ名で呼ぶが、ジェイドとアズールは呼び捨て)。 そのためサバナクロー寮生の制服は尻尾用ジッパーの付いた仕様になっている。 珊瑚の海にあるアトランティカ記念博物館には彼等の遠足の時の集合写真が飾られている。 『』の世界観からインスパイアされている。 寮生たちも様々な獣の耳と尾を持つ。

>

ディズニー ツイステッドワンダーランド

ストーリー [ ] 魔法の鏡に導かれ、異世界「ツイステッドワンダーランド」へ召喚されてしまった主人公。 寮生はハートの女王が作った法律に従って生活をしている。 怒ると顔を真っ赤にし「ウギギ」という声をあげ、イデアからはその様子を「ウギる」と名付けている。 早く終われー• その時には自室の鏡が光り、「誰か」の影が写し出され相手が話しかけてくる。 他にも高順位の生徒が沢山いることがわかった瞬間、3人や他の生徒の頭にイソギンチャクが生え何処かに連れ去られてしまう。

>